インプラントのメリット

|

入れ歯やブリッジとは違い、骨にしっかりと固定するので硬いものでも安心して噛むことができます。ブリッジの時のように、周りの歯を削る必要もなく、一本一本固定するので、欠損部分のみの治療ができます。

インプラントは、顎の骨に固定するので、ぐらつきが少なく、一般的に天然の歯の80%の力が得られると言われています。
手入れもしやすく、入れ歯のような取り外しのわずらわしさもありません。

総入れ歯のように、全体にも適用できます。
全ての歯の下にインプラントをする必要はなく、5、6本の埋め込みで、全体を支えることが可能です。

見た目も綺麗に仕上がり、天然の歯と同じように回復できます。
入れ歯のように、人と話している時に外れそうになったりすることもありません。そういった心理面での不安やストレスもなく、気持ちよく使い続けていけます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.28-ja

このブログ記事について

このページは、kikuが2011年1月28日 09:13に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「インプラントとは?」です。

次のブログ記事は「インプラントのデメリット」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。